· 

ピアノ練習カレンダー

どうやったら おうちで練習してくれるかな・・と考えて これまでも練習頑張り表など作ってはなかなか定着せず・・30分という短いレッスン時間の中で宿題はこれとこれと・・と書く時間がもったいない

なんとかいい方法はないかな‥と考えて カレンダーにしてみた。

 

5月から始めた練習カレンダー

 

何回弾いた って書くのも良し 

ピアノ触ったって日に◎やシール貼ってもいいし 

だけど 嘘はダメ ダメって言うか すぐバレるぞ(笑)

 

カレンダーにしたことで レッスンお休みの日がわかりやすく 間違って来てしまいました・・・(;・∀・)が減るといいなと・・

 

そして おまけに 今月の 何の曲でしょう? がある

5月は ぶんぶんぶん

6月は グーチョキパーのうた

ドレミで書いて 小さな子でも弾けるようにしてみた

 

意外と「弾いたよー!」「この曲知ってるー!」と反応良い

 

それですかさず コード譜を渡してみる

すると スッと弾いてくれる

 

 

コード譜だけ渡すと

「あ、なんかめんどくさそう・・」

みたいな空気が流れるけど

右手が弾ける状態になっているから 左手のコードもすぐおぼえて 両手ですぐ弾けるようになる

 

それでも次の週にはプリント出さずに埋もれて終わる子もいる

 

渡したプリントをきちんとテキストと一緒に出してレッスンで弾いてる子はどんどん吸収して成長してる

 

弾ける曲が少しずつでも増えていけば 楽しくなるかなっと思ってます😊

 

あ ぶんぶんぶんは いい指の運動になるよー(^^♪

 

7月の曲は 何にしようかな🤭

 

 ピアノ一緒に楽しもう!

大村市ピアノ教室 かおるピアノ教室

生徒募集中☆お問い合わせください♪

 

幼児ちゃんと一年生← 戻る → コード譜を弾けるように